« 2006年3月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年5月

愛すべきダメ人間と憎むべきダメ人間 ~その2~

自分のダメな面と葛藤し"負ける"も良い物を仕上げる、愛すべきダメ人間達・・・

私が好きなアニメーター&演出さん達のその例を上げてみよう。

「働くぐらいなら貧乏でいい」と言っていた○藤さん、

あなたはダメです、ダメ人間です。

でも本当は私もそう思っています(笑)

愛すべきダメ人間。

高校時代にむかつく教師を縛ってバイクで引きづり回した○○さん、

あなたはダメです、ダメ人間です。

でも本当は私もムカつく奴はそうしたいです(笑)

愛すべきダメ人間。

メカデザインをしていた○垣さん、

あなたは帰省した時友人から「お前今売れっ子なんだってな!一枚描いてよ!」と言われて「描けねーよ!」と返したあなた、「何で?」との問いに「だって今ここにキャラ表ねぇんだもん」 ・・・

あなたはダメです、ダメ人間です。

でも私も自分がデザインした物でもそらでは描けません(笑)

愛すべきダメ人間。

○○さん、あなたは昔いっしょにファミコンをしていた時、左上に出るE,W,S,Nの文字を見て言いましたね、

○○さん 「あの文字何?」

私 「方角じゃないですか」

○○さん 「なんでEとかWが方角なんだよ」

私 「イーストとかウエストとか・・・」

○○さん 「なにそれ?」

私 「・・・」

その横でやりとりを聞いていた同僚の方に散々馬鹿にされていましたね・・・

あなたはダメです、ダメ人間です。

でもその時あなたは「アニメーターは絵が描けりゃいいんだよ!」と言っていましたね。

私もそう思います(笑)

愛すべきダメ人間。

そんな人たちの手によって日本のアニメーションのクオリティは保たれています。

ああ、なんて素晴らしい。

心底そう思います。

----------------------------------------------------

かなり久々の更新だった、毎日50ずつぐらい確実にHIT数を増やしていると言うことは固定客が50人と言うことか(笑)

気長に見守っていただけるとそのうち興がのって沢山書くかも(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年3月 | トップページ | 2006年7月 »