« アニメーションの専門学校、大学について その4 コメントにお答えします。

 

-PART1- | トップページ | いがみ合ってはいけません。 »

アニメーションの専門学校、大学について その5 コメントにお答えします。

 

-PART2-

皆さんコメントありがとうございます。

HIT数は減りましたがコメントが増えたのは嬉しいです。ただ、お答えするタイミングを計っているので後回しになってしまった方々本当に申し訳ありません。

気長に見守ってください。

**************************

とり平さんからコメントをいただきました

はじめまして。
多摩美絵画科卒のJAniCA会員です。
確かに美大の授業料って高いですね…でも、広い敷地にあれだけ設備が整ってたら、仕方ないのかな~とも思うんです。
だって、石膏デッサン室には、ボルゲーゼのマルス像とサモトラケのニケ像(全身・実物大)があるんですよ…!
あれを見たときは感動しました。

「絶対アニメーターになる」と決意している人には美大はあんまり必要ないかもしれませんが、「ただ絵を描くのが三度のメシより好きだー!」という方には美大がおすすめです。

美大は職業訓練所ではないです。
探究したり切磋琢磨したり足掻いたりするところです。
ハタから見たら、無駄な事やってるみたいにしか見えないんだろうなぁ…

 

多摩美は良い学校だと聞きます、とり平さんのコメントからもその感じが伝わってきますね。
多摩美、ムサビ、そして芸大は歴史があり定評があります。その分倍率が高く、芸大などは日本の大学屈指の倍率です。(確か東大より高い)
この三校が「アニメーション科」を備えた時、日本のアニメーションが社会的地位を確立したと言えるでしょう。

>「ただ絵を描くのが三度のメシより好きだー!」という方には美大がおすすめです。

とても端的で分かりやすいですね、学生のうちははっきりした進路を決めず在学中に模索するのも一つの手です。
その選択肢の中にアニメーションが目立つ位置にいて欲しいものです。

>美大は職業訓練所ではないです。

そうだとは思います、ただ「アニメーション科」を設けている美大はどうでしょう。
職業訓練所ではないにしても「アニメーション科」を卒業した学生は「アニメーションにとても詳しい人」でなければならないはずです。
簡単にいえば「アニメーター、アニメ関係者養成」と「アニメ博士or評論家養成」を担っているのではないかと、出来の悪い生徒やドロップアウトがいても仕方ないとは思いますが(笑)

**************************

beeさんからコメントをいただきました

はじめまして。

アニメーターになるときに、卒業した学校は関係ないと思いますよ。実力があるかないかが大切じゃないですかね。工業大学でも、プライベートでCGやアニメーションを習得することは可能。モチベーションの問題ですよね。

色々質問とその答えが重なって結論がぼやけてしまいましたので、ここでいったん「結論」を超簡単に「まとめ」ます。

  • 「どうすればアニメーターになれるのか」 → 求人をHP上(学生なら学校の求人広告)で調べ各社、各スタジオと手紙、メール、電話等で連絡を取り相談してみる。もしくはアニメーター個人に相談(←個人とアポイントをとるのは困難ではありますが自分や先輩がそうでした)
  • 「アニメーターになるのには学校へ行くべきか」 → 行っても行かなくても良い。
  • 「アニメーターになるには何が必要か」 → 結局最終結論はアニメが好きという気持ち。
  • 「何歳から始めればいいのか」 → 何歳でも良い。

確かに「実力が全て」ではありますが(笑)その「実力」って具体的に何?と言う質問が私のブログに寄せられたコメントで、それに対して答えを一生懸命書いていますので出来れば読み解いてください。

**************************

5回にわたってお贈りした「アニメーションの専門学校、大学について」もここでいったん終了します。

又何か書きたくなったら「その6」として復活させます。

次回ですが、一応私の中では「誤解が多いような気がします。」で募った「2.搾取の構造について。」を書こうと思っていましたが未だ情報収集中であるのと他のことについて書きたいことが出来たのでどうするか思案中です。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますがこのブログ「毎週水曜日更新」となっています。(更新時間はまちまちですがw)

これからもそうするつもりですが、何せ無頼なアニメーターのすることなので定期的な事には期待せず・・・でも書く内容には御期待くださいsign01

|
|

« アニメーションの専門学校、大学について その4 コメントにお答えします。

 

-PART1- | トップページ | いがみ合ってはいけません。 »

アニメ業界」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私は動画歴1年ちょいの新人です。今アニメーターを辞めるべきかどうか悩んでいます。というのも自分の実力に自信がもてなくなってきたのです。一年たっても社内の動検さんからはリテイクを出され続け、枚数も月400越えるかどうか・・・制作会社に入れたのだから自分にも実力はあるはずと思い、一年頑張ってみましたが、このまま続けていいのかわかりません。と同時に辞めるのは勿体ないとも思ってしまいます。こんなこと個人のブログで相談するのは失礼かもしれませんが、どうかアドバイスをお願いできませんでしょうか。

投稿: まっつん | 2008年5月 9日 (金) 23時11分

まっつんさんコメントありがとうございます。
お答えを先送りにしようと思っていましたが内容が差し迫った感じでしたので取り急ぎお返事します。
まず、リテイクが多いようですがベテランだろうと著名人であろうとリテイクが多い人は多いです。かく言う私も多いです(笑)
まだ一年目なのだからこれから良くなる可能性大でしょう、石ノ上にも三年です。
ただ単なるいじめでリテイクを出すケースもあります。
その辺は当事者以外分らないので、もしそうならどこか他のスタジオに移るという手があります。
募集広告はネットを探せば意外と多くありますよ~(^^♪

投稿: ふくだのりゆき | 2008年5月16日 (金) 01時41分

お返事ありがとうございます。そうですね・・・まだ一年ですし、頑張ってみようかと。お忙しい中、アドバイスありがとうございました。いつかお仕事ご一緒できることを楽しみにしてます。

投稿: まっつん | 2008年5月17日 (土) 02時05分

初めまして。大分前のブログへのコメント失礼致します。
アニメーターについてのブログ、本当に参考になります。私は現在22なのですが、これから背景美術を学びたいと思っています。
大学に行く余裕はなく、かといってまったくの新人を雇ってくれる背景会社もありまんでした。
専門学校であれば行けそうですが、背景をメインにしている学校はあまりに評判が悪く、見学に行った際も印象が良くなかったのです。
大学以外でまったくの初心者は、背景をどのように学べば宜しいでしょうか?また業界の中で、あの学校はまだましだと言われている専門学校や絵画教室などはあるのでしょうか?
2年も前のブログへのコメント申し訳ありません。あまりにアニメ背景業界への進路情報が少なく、綴るようになってしまいましたが、教えていただけると幸いです。

投稿: まり | 2010年12月 8日 (水) 23時15分

まり様

お返事が大変遅くなって申し訳ありません。

正直背景は専門外なのでよくわかりませんが知り合いの伝をたどって背景会社さんをご紹介できるかもしれません。
もしよければjzk00442@mail.goo.ne.jpの方までメールいただけますでしょうか。
何卒よろしくお願いいたします。

投稿: ふくだのりゆき | 2011年1月 6日 (木) 12時37分

はじめまして。
アニメーターを目指していて、そのためにどうすればいいのかと色々と参考にしていたんですが、ここのブログはより具体的でとくに参考になっています、ありがとうございます。

私は今高校3年生です。
前のコメントに、あまり名の知れない美大は微妙といった感じの事を書いてあった気がするんですが、私は経済的な事情で4年制の美大ではなく、2年制の芸術系の短大にしようかと思っています。
しかしそのルートで大丈夫なのかなという不安もあります。
『アニメーターになるために学校へ行っても行かなくてもいい』という意見もみましたが、やはり少し不安があります。

もしくは専門学校も考えていますが、行くだけ無駄だという意見が多いです。
しかし求人の情報が短大に行くよりはあると思っているので、その点ではいいかな、とも思っています。

結局は自分のやる気や頑張り次第と私は思っていますが、楽をしたいというつもりではないけど、少しでも有利な道があればそこを利用したいと考えています。

自分で考えなくちゃいけないことを、長々と人に頼ってしまってすみません。
ですが、少しでもコメント頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

投稿: ゆき | 2011年8月31日 (水) 18時03分

ゆきさん、コメントありがとうございます。

この際、学校は予算と通学圏内で選んで、在学中により多くの制作会社&アニメスタジオを見学して回ると言う事に重点を置くのは如何でしょう。

求人の情報や卒業後の優位性がポイントとお見受けいたしますので、これが一番効果的だと思われます。

今の時代どこの制作会社&アニメスタジオもHPを持っていて連絡は非常に取りやすいです、見学希望等断られる事もあるかと思いますが、確率で言ったら2分の1とか3分の1だと思います。

では、また何かありましたらご気軽にご相談ください。

ではでは。

投稿: ふくだのりゆき | 2011年9月 3日 (土) 03時22分

忙しい中、アドバイス本当にありがとうございました。
とても参考になり、助かりました。
また相談にのって下さるお気持ち本当に嬉しいです。
その際はすみませんが、またよろしくお願いします。

学校のことはアドバイスを参考にじっくり考えてみます。


投稿: ゆき | 2011年9月 5日 (月) 07時31分

 はじめまして。
 現在高校3年生で将来アニメーターを目指しているものです。
 自分はアニメーション科のある専門学校に進もうと決めたのですが、
 やはりたった2年のカリキュラムで、就職できるのかとても不安です。
 実をいうと無理なのではないかと思っています。
 
 なので何か今からでもできることはないか、いろいろと模索していますが、
 なかなか思いつきません。絵の上達はあたりまえだとは分かっていますが、
 色彩検定などの資格を取った方がよろしいのでしょうか?
 アドバイスをいただけたら幸いです。
 よろしくお願いします。


 長々となって申しわけないのですが、
 こちらのブログを見つけ、とても参考にさせていただいてます、
 ありがとうございます。


投稿: とものり | 2011年11月24日 (木) 21時59分

 
 はじめまして。
 現在高校3年生で将来アニメーターを目指しているものです。
 今自分はアニメーション科のある専門学校にすすもうと思っているのですが、
 たった2年のカリキュラムで本当に就職できるのかとても不安です。
 実は無理ではないかと思っています。
 自分のがんばり次第なんですけどね。
 
 なので自分なりに、何か入学までにできることがないか模索しているのですが、
 なかなか思いつきません。絵の上達が一番なのは分かっているのですが、
 色彩検定などの資格をとったほうがよいのでしょうか?
 何かアドバイスがあれば幸いです。
 よろしくお願いします。

 長々と申しわけありませんが、
 このブログをみつけ、自分もいろいろと参考にさせてもらっています、
 ありがとうございます。

投稿: とものり | 2011年11月24日 (木) 22時14分

とものりさん、コメントありがとうございます。

色彩検定はアニメーターにとっては無用です、見聞を広げると言う目的で取るなら良いと思いますが、それを取得した事で絵が上手くなるという保証は一切ありません。

専門学校に通う事は人脈を広げるためには有効ですが、実力をつけるために行くというのには正直あまりお勧めできません。

本当の実力をつけたいならいきなり現場に飛び込むのが一番ですが、難しい試験があるようなスタジオを志望してると試験で撥ねられてしまいます。

ですので絵が上手くなる為の早道で、一番のお勧めなのは「試験の厳しくないスタジオ、もしくは試験の無いスタジオに就職する」です。

しかし、事前に調べるにも試験内容の情報が少いですし、試験が簡単ならば業界内でもレベルの低いスタジオかもしれません。

ですので、自分がやりたい作品、もしくは好きなアニメーターがいるスタジオにアポイントを取ってみて、とりあえずはそこに就職する事に全力をあげましょう。

そしてどこにも入れなかったら専門学校に行くという選択で良いと思います。

長々と申しあけありませんでした、ではでは~

投稿: ふくだのりゆき | 2011年11月25日 (金) 08時20分


 ミスで2度質問してしまってすみません。
 そして忙しい中、返事ありがとうございました!
 アドバイスをもとにいろいろ考えてみたいと思います。
 知識がないため、専門に行くかもしれませんが・・・。
 でも自分なりに目標とするところを定めて、他の方に対するコメントにもありましたが
 見学など積極的に行っていきたいと思います。
 
 またいろいろと質問をすると思いますので、
 その時はまたアドバイスをいただけると幸いです。
 本当にありがとうございました!

投稿: とものり | 2011年11月27日 (日) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140395/41042607

この記事へのトラックバック一覧です: アニメーションの専門学校、大学について その5 コメントにお答えします。

 

-PART2-:

« アニメーションの専門学校、大学について その4 コメントにお答えします。

 

-PART1- | トップページ | いがみ合ってはいけません。 »