« アニメーションの専門学校、大学について     その3 | トップページ | アニメーションの専門学校、大学について その5 コメントにお答えします。

 

-PART2- »

アニメーションの専門学校、大学について その4 コメントにお答えします。

 

-PART1-

皆様コメントありがとうございます、今回は総括を含めたコメント返し形式で進めたいと思います。

**************************

riywoさんからコメントをいただきました

いつも拝見させて頂いております。
私は学生で、コンテンツプロデュースについて学んでいます。

JAniCAの加入者数がその程度しかないというのは
実に残念です。もっと浸透するといいなぁと思います。

アンケートですがぜひ1番を読んでみたいです。
なかなか学校の話を聞く機会がないのでぜひ^^

三回にわたって「学校について」を語らせて頂きましたが16〜22歳向けに限定された感があり他の年代からの支持が得られてないようです(笑)HIT数が減少してしまいました。

まさかと思いますが大学、専門学校経営関係者から「あのブログは嘘ばっかりだから読むな!」とか釘を刺されていたりして(^_^;)

もしそんな事が起こっているとしたらこのブログはジャーナリズムとして成功ですね(笑)

**************************

コウさんからコメントをいただきました

初めまして
以前からこのブログを拝見させていただいていたコウという者です
私は今年高3なのですが、将来アニメ関係の仕事に携わりたいと考えていて、色々な専門学校や大学について調べています
専門はそんなにためにならないとはよく聞くのですが、美大卒の人には好印象な人が多いなんて初めて知りました

専門に行くつもりだったのですが、もう一度よく考えなおしてみます
ありがとうございました

ぶっちゃけ好印象だったのは多摩美、ムサビの卒業生で、この二校は普通に倍率が高い(笑)

受験に限ったことではないのですが狭き門を超えてくるものはそれなりに試練に耐え人間として成長した者であるから好印象なんだと思います。

聞いた事もない美大出身の新人は非常に微妙(←なんだそれw)ですよ。

**************************

らくがきさんからコメントをいただきました

初めまして。以前からこちらを拝見させて頂いていた者です。今回専門や大学のことをお書きになっているのを見てたので、思い切って質問させてください。私は今年で高校三年生になり、進路を決めなくてはいけません。専門や美術系の大学は就職も無いし、お金が無駄にかかるから駄目だと両親に言われています。そのため情報系の大学に通おうかと考えているのですが、イラスト関係の学校を出ていなかったり、高卒であった場合でもアニメーターにはなれるのでしょうか。また、大学に通っている人でも出来るような、アニメーター関係のアルバイトってありますか?質問ばかりで申し訳ありません。
長文失礼しました。

アニメーターになるのに決まった手順なんてありません。

大学行こうが行くまいがちょっとの画才と好奇心、そして負けん気があれば誰でもなれると思います。

以前演技に対する興味があるといいと書きましたがそれは「後から」ついてくるもので構わないと思います。

>大学に通っている人でも出来るような、アニメーター関係のアルバイトってありますか?

制作進行はよく在学中の子がいるようですが、アニメーター志望の場合でも作画スタジオに見学に行ってそこの人たちと仲良くなって、暇があれば通うようになり「動画描いてみる?」とか言われてそのままプロになった人もいます。

**************************

とり平さんbeeさんのコメントには次回お答えします。

その他の方々はコメントの内容に沿ったテーマのブログを書く際にお答えさせていただきます。

その5に続く。

|
|

« アニメーションの専門学校、大学について     その3 | トップページ | アニメーションの専門学校、大学について その5 コメントにお答えします。

 

-PART2- »

アニメ業界」カテゴリの記事

コメント

== 全アニメ黒字化計画 ==(5人の人に送ってください)
違法動画のせいでほとんどのアニメは赤字になっています。
しかも、違法動画をすべて削除することは不可能です。
では、どうすればよいのか。
それは、逆に動画サイトを使うことです。
具体的には、アニメ動画の本編が始まる前に15秒ぐらいにCMを流す。(アニメ会社独自のMADにも活用可能)
スポンサーはCMの再生回数に応じてCM料を払う。
それをアニメ会社と動画サイト会社がもらう。

メリット
スポンサー側は、当来の広告と違って、的確に宣伝した分だけ、支払うことができる。
アニメファン側は、ただ見ることで自分の好きなアニメに貢献できる。

しかも、インターネットには国境がないので、アニメ会社は英語版、中国版などの吹き替えを作り、
全世界に流すことによって、再生回数を稼ぐことができる。

試算(2008年4月25日時点)
ニコニコ動画オリジナルアニメ、ぺんぎん娘の再生回数約20万回、それに対しニコニコ会員数約500万人、
つまり、全体の4%が見てることになる。

それを、全世界に単純換算すると、世界のインターネット人口は6億9400万人(2006年3月時点)なので、
再生回数は2776万回となる。

すると、アニメ1話の収入は・・・・
例 アニメ1話(30分) CM1回5円を2回すると、
CM1回5円×2回×2776万回=10円×2776万回=2億7760万円
となる。(あくまで、単純計算です。)
ちなみにまちまちですが、アニメ1話の予算は2500万ぐらいだそうです。
もし、これが可能になれば、ジャパンアニメ・オタクは全世界を征服できるでしょう。

投稿: 全アニメ黒字化計画 | 2008年4月26日 (土) 12時16分

はじめまして、いつも記事拝見してます。
要望を受け付けて下さってる様なので質問させて下さい。


一部の企業がインターネットを利用した番組の配信をしているようですが、あれは新しい体制の為のテストかなにかなんでしょうか?

もしテストがうまくいった場合、テレビの枠取りをせずにコンテンツ配信をするような時が近い将来来るんでしょうか。

そうなった場合、テレビ局からの影響は少なくなると思いますが、それによってアニメーターの就労環境は改善されるんでしょうか?


あと上記の事とは関係ないのですが、最近のアニメは原作付が過半数を占めているみたいですが、あれは企画が通りやすいとか、そんな理由からでしょうか?それともオリジナルで作る気があまり無いからでしょうか?


よろしくお願いします。

投稿: 774 | 2008年4月28日 (月) 00時01分

こんばんは、以前書き込みをさせていただいたらくがきです。この度はコメントのお返事ありがとう御座いました。お陰様でアニメに対する想いが強くなり、どんな大学に行ったとしても絵を描き続けようと思えました。本当にありがとうございます。最後になりますが、大学に関するコメントをくださったbeeさんもありがとうございました。

投稿: らくがき | 2008年4月29日 (火) 00時22分

>全アニメ黒字化計画さん

もうすでに各社それらを実践、検討してますよ。
結果、成果はまだまだこれからですが(笑)
ま、とりあえずチェーンメールのような事はやめましょうね。

投稿: ふくだのりゆき | 2008年4月30日 (水) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140395/40948776

この記事へのトラックバック一覧です: アニメーションの専門学校、大学について その4 コメントにお答えします。

 

-PART1-:

« アニメーションの専門学校、大学について     その3 | トップページ | アニメーションの専門学校、大学について その5 コメントにお答えします。

 

-PART2- »