無料ブログはココログ
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

《スタッフ募集》

  • この度

    「スタジオあなろぐ」はメンバーを募集しています。 場所は高円寺駅から徒歩5分ぐらいにあります。 普通の民家なので地図とかは掲載できないのですが、近くにユーフォーテーブルがあります、高円寺駅からユーフォーテーブルに向かう途中にあると考えていただくとわかりやすいかもしれません。 応募はこちら:st.analogu@gmail.com 上記のメールアドレスに 1、お名前 2、ご連絡先(お電話番号、メールアドレス等) 3、ご質問等 をお書きになってご応募ください。 質問のみのメールも歓迎いたします。 我々のスタジオは作画スタジオと分類されますが参加メンバーは作画以外でも全然構いません、 演出、仕上、撮影、制作、はたまた漫画家、イラストレーター、CGデザイナー、CGアニメーターでも構いません。 たった一つの資格といえば、 「毎月家賃16000円を支払える方」 ということだけです。 要するに、スタジオあなろぐのメンバーになるという事は 「月々16000円支払って仕事場所を確保し、仕事先とのやり取りをスムーズにしやすくする。」 という事です。 是非ともオススメしたいのが現在「スタジオ勤務を希望しているのにやむ終えなく自宅作業」されている方です。 スタジオあなろぐ始動当初も募集していましたがその頃なかった机も設備も整いましたので、ご興味おありの方は一度見学なさることをオススメいたします。 集中力を高めたい方用に「個室」もございます、お気軽にご相談下さい。 「スタジオ内写真とかあった方が応募しやすいんでは?」というご意見をいただきましたので、取りあえず室内写真を貼っておきます。 配置等はまだこれから改良しますのでご安心ください

ウェブページ

フォト

« 2019年9月 | トップページ

2022年4月

2022年4月10日 (日)

あにれく主催 第一回 『ふくだのりゆきのアニメ新人オリエンテーション』開催いたします!

二年ぶり12回目の開催です!

従来はふくだ個人開催でしたが、今回は【あにれく】さん主催なので「あにれく開催、第一回」となります!

あにれく主催 第一回

『ふくだのりゆきのアニメ新人オリエンテーション』

~新人アニメーターオリエンテーション12

『日本における商業目的アニメーション制作の基礎を学ぶ為に必要な用語、心構えトーク&親睦会』

何回かリネームしたこのイベント、もうリネームしません、続く限りこのタイトルで通します!

数年前から「新人アニメーター」に限らず「アニメ業界全てのセクションの新人全般を対象」といたしました。

なので動画として入りたての新人から、最近原画マンになった人も「新人原画マン」だし、最近作監をするようになったのなら「新人作監」でご参加下さい。加えて「撮影の新人」「制作の新人」「声優の新人」等々「アニメ雑誌の編集者」というのも全然ありです!、アニメ関係者ならどなたでもいらしてください。

2009年から始めたこのイベント、もう12回目となりました。「あれ?一回多くない」と思った方もいるでしょう、2011年は2回やったんですよ。2011年は確か四月末ぐらいの開催で、3/11時点ではもう呼び込みかけていたので中止するのもどうかと思い開催しましたが、結局参加者は二名程度(苦笑)それで11月にもう一度開催したんです。

余談はいいとして概要、

 

第1回 あにれく主催 『ふくだのりゆきのアニメ新人オリエンテーション』

 

○日時/令和4年5月1日(日) 13時30分~16時00分終了予定

(受付開始は13時、本講座終了後参加自由の交流会有り)

 

○場所/阿佐ヶ谷地域区民センター 第4・5集会室

166-0001 東京都杉並区阿佐谷北1丁目1番1号

(下記の地図をご参照ください)

Asagaya_map


○受講料/1,000円

 

〇持ってくるもの/筆記用具・マスク

 

応募フォーム 

http://tram-net.sakura.ne.jp/anilec/202205/entry.php (←URLをクリックしてください。)

登録完了後、折り返しのメールが発行されます、もしそれが来ない場合迷惑メールフォルダへの自動振り分け等を御確認下さい。 
もしくは【noririn_dx@yahoo.co.jp】 へメールしてみてください。

(迷惑メール設定されている方には届かない恐れがあります、その場合ふくだのツイッター【@fukudanoriyuki】をフォローいただきDMを下さい。)

今回からふくだ個人の開催ではなくなったので、1,000円だけ頂くことにしました。会場費やスタッフへの謝礼でほぼ無くなるお金です。

 

講義内容 : 従来の「新人アニメーターオリエンテーション」を踏襲した内容でアニメ業界の共通語である「専門用語」「タイムシート」の説明。

教える側はおおよその事を分かっているだろう的な口調で説明しがちです。 「ここは3コマ打ちで〜」と言っても「コマ」の意味も分からない新人って結構いるのではないかなと。 現場の人間は概ね教える時間が惜しいほど忙しいであろうはずなのに そこから教えていたのではラチがあきません。

そういった新人を知識の伝授でサポートいたします。 ラスト一時間は親睦会です。 入った会社の新人が1人2人だったりしたら苦楽をともにできる戦友がいないということになりかねません。

新人同士がここで知り合って情報交換し切磋琢磨してもらう目的。

絵の上達方法などは講義しませんが、新人同士がお互い情報交換しあいお互い影響しあう事が 上達への近道であり、他業種から見たアニメ作り(絵作り)を知るのは総合エンターテイメントであるアニメの発展に欠かせない事なのだと思います。

新人のうちに知り合っておき後々の情報交換に役立てればと思います。

私がこのような回を開催しようと思った理由は、COROMOさんのアニメ業界内定者・志望者交流会に触発されたからです、新人達が自主的にこのようなイベントを行えるなんてなんて素晴らしい!!、両手放しで応援しています。

そして「新人アニメーターオリエンテーション」開催の切っ掛けの動機、13年ほど前、面倒を見た新人動画マンがあまりにも予備知識がなかったという事。

面倒みたといっても二名だけで、そのうちの一人は元々イラストレーター、それが転職してアニメーターになったので仕方ないのですが、もう一人はとある大学の「アニメーション科」出身でした。

私の価値観では「アニメーション科」出身であれば最低「タイムシートの読み書き」の基本が出来ていなければ問題があると思います。

あくまでも基本で難しい応用など解らなくていい、というか各社応用のところまで行くと教え方や作法がまちまちで業界に入る前にそこまで教わってしまうと逆に問題が生じます。

とにかくそのへんから新人に教え始めると一つのカットを仕上げる時間が倍はかかってしまうでしょう。 今回の会では本当の基礎の基礎部分、業界共通の用語のみの説明になります。(そこから先は各社まちまちなので) もしかしたら新人に変な知識を植え付けないかと心配されている制作会社の方々はご安心下さい。

そしてもう一つの要素「親睦会的要素」です。 ここで知り合った新人達がお互いの動向を気にしあい、または情報交換しあう事で技術が向上し、広く業界を見渡せるようになる事でより良いアニメーターになるための手助けになればと思っています。

簡単に言ってしまえば「目標を同じとする仲間は多い方が良い」という事です。 非正規雇用が横行する昨今、アニメ業界は多と比べて格段に辛い職業ではなくなったという事を感じます、むしろ若いうちにフリーになれて仕事を選べるようになるだけ他業種より優れているかもしれません。

「新人アニメーターオリエンテーション」というタイトルはサブタイトルとして残します、内容がほとんど従来の「新人アニメーターオリエンテーション」だし、他業種の意見を多く取り込める新世代のアニメーター出現を期待するからです。

毎年使用していた西東京市民会館は何と閉館してしまいました。遺恨の地であり思い出の場所でもあった西東京市民会館に思いを馳せつつ、新しい会場で皆さんにお会い出来るのを心待ちにしています。

何卒よろしくお願いします!

« 2019年9月 | トップページ